事業内容


寿司冷凍食品事業

 本社工場では、看板商品の「柿の葉ずし」をはじめ、人気商品の「冷凍ひとくちいなり」や各種寿司類を製造しています。また、「丼シリーズ」や「冷凍サンドイッチ」「おにぎり・おむすび」「冷凍お祝い膳」「恵方巻」など、お客様のくらしに寄り添い様々なシーンにあった商品を数多く製造しています。
 ISO9001・14001認証、奈良県初の惣菜HACCP認証、ならハサップ認証第1号等各種認証を取得しています。製造から出荷までのトレーサビリティが可能で「安心してご利用いただける商品」をお届けします。

みよし野事業

 1990年、ならコープのコープ真美ヶ丘に惣菜テナントとしてスタートしました。2016年11月に、なんごう店をオープンし、現在奈良県下に10店舗の惣菜店を展開しています。
 店内手づくりの、寿司・和洋惣菜・弁当を中心に販売しています。コンセプトは、「おいしく・楽しく・お手軽に」です。特に、手もみチキン唐揚げやまごころ弁当や具だくさん天丼は人気商品です。季節の弁当・特注弁当・オードブルなどの注文も承っています。配達にも応じますので、お気軽にご相談ください。

保険事業

 1989 年に損害保険からスタートし、生命保険やがん保険・各種損害保険を取り扱っています。お客様への対応は「保険会社の代理ではなくお客様の代理人である」という考え方を基本に、地域のお客様とご家族・企業様から多くのご契約をいただいています。 ご相談いただくお客様のそれぞれの生活設計など考慮し最適なプランをお客様と一緒に考えてご案内いたします。

シャトレーゼ事業

 1999年、初の洋菓子店のフランチャイズとして事業展開しました。
 ハーモニープラザ・コープたかだのテナントが出発です。2016年11月には、2店目の築山なんごう店を出店しました。
 奈良コープ産業の4つの原則と『自然のおいしさと。人を想うおいしさと。』というシャトレーゼのこだわりと「安心・安全なお菓子をどこよりもお値打ちでご提供し、全てのお客様に愛されるお菓子屋でありたい・・・。」というシャトレーゼの願いが一致し、フランチャイズ契約を結びました。